とみよ保育園 
線
ホーム > カリキュラム

カリキュラム

保育目標

詳しい目標を見る
0~6歳までに脳の神経系が100%に近づきます。このなかでより多くの刺激(目・耳・皮膚)を与えることが大切です!

・文字に触れる→わかる→書く
・数字に触れる→わかる→書く→計算
・音に触れる→体を使っての音遊び(ドレミ体操・リトミック)→自然と音がみにつく
・物を造る楽しさを知る
・体を動かす→ハイハイ→歩く→走る→飛ぶ
体を動かす楽しさを知り、自分自身で体の動かし方を知る
前回り・横転・バランス・・・から発展して難しいことにチャレンジする

一日のながれ

一日のながれの図

年間行事

年間行事の図


教育について

感謝と思いやり、生きる力を養う教育を目指しています。また感性を磨くことを大切にしています。保育士やお友だちと接することで協調性や社会性を学び遊びや日々の生活から成長を促進します。



運動

乳幼児期の運動は非常に大切です。とみよ保育園ではカリキュラムに運動を取り入れており積極的に手、足、体を動かし体のバランス感覚を養い年齢や体の機能を発達させ、楽しんで運動できるようにします。



音楽

音楽は普段の生活で欠かせないものです。音楽にふれることによって音楽を心から楽しむことを知り、子どもの感性と個性を育てます。様々な音楽を子どもの頃から聴く事で物事の関心や表現方法を知ります。



想像力

遊びやイベントを通じて、創る楽しみや満足感を得るとともに、豊かな想像力を養います。また、お友だちと一緒に様々な経験をする中で育まれる協調性や達成感を大切にします。



保育士の力

園児の健やかな成長に少しでも貢献すべく、保育のプロとして今以上に園内でさらに学びを増やし、保育士たちが学べる環境を創造しています。